ジムに通ってダイエット2

ジムに通ってダイエット2

 

マシンを使用して「筋トレ」を行う
「筋力をつけたい」「腹筋を割りたい」といった場合にはマシントレーニングで筋トレをするといいでしょう。
鍛えたい筋肉それぞれに使用するマシンも異なることになります。
腕、足、背中などあなた自身のもくろみに合致するマシンを求めてトレーニングしておきましょう。使い方がわからないのでしたら従業員にすぐに声を掛ければ間違いのないようにレクチャーして頂けます。
筋トレの重要なポイントとしては
特定のマシンばかりで筋トレをしないこと筋トレを実践した次の日は同じ部分の筋トレをしないことが挙げられます。
1.については、同じマシンばかり行なっていると鍛える筋肉が同様になり、体全部をまんべんなく筋肉質に行う事が難しいでしょう。腕や足だけポイント的に筋肉質になるのです。しかし、腹筋を鍛えるときなど意図的にそのように鍛えるのであれば何の問題もありません。
2.については筋肉の回復と成長を促すためです。
筋肉を一層大きくするには筋トレ後の筋肉の休息が必要不可欠です。休息⇔筋トレを繰り返しながら筋肉は成長していきます。休息が無いと発達しません。回復と成長を繰り返すことを超回復と言われています。
おしゃれなダンベル大集合!これなら部屋に置いても違和感なし
筋力トレーニングをトライするときに最初に思い浮かべるのはダンベルですよね。私も5kgまで調整できるバリエーションを2つ持ち合わせています。
「一人でやると続かなそうだなぁ」「楽しく運動したいなぁ」
そういった方にはスタジオプログラムがもってこいです。数多くのスポーツジムではスタジオプログラムを実践していると思います。
私自身がコナミスポーツクラブに通っていた際にはボディコンバットやボディヒーリングのクラスに在籍していました。週に2~3回のペースで参加していました。
ボディコンバットの魅力とは?格闘技エクササイズでシェイプアップ!
コナミスポーツクラブにはボディコンバットというエクササイズが存在します。以前に通っていた時に相当ハマりました。 コナミのボディヒーリングに挑戦!ヨガ体験もできるエクササイズ
コナミスポーツクラブではボディヒーリングというスタジオプログラムがあります。
さまざまなスポーツクラブで行われているスタジオプログラムには、エアロビクスや格闘技エクササイズ、ヨガ教室、ダンス教室等がありますので、自分自身の参加したいプログラムを見つけ出して前向きに参加するといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です