ジムに通ってダイエット3

ジムに通ってダイエット3

 

ジム初心者にもオススメ!エアロビクスでダイエットを始めよう
スポーツジムに通い開始すると気になってくるのがスタジオプログラム考えられます。 ストレス発散にもなると思いますよ。
一番の良い所は参加さえすればその教室が終わるまで運動し続けることができる事なんです。
「疲れたから休憩してみたいなぁ」と思ったときも、近くで一緒に頑張る人達に触発されながら運動を継続するという作業ができます。
当たり前の事連続して運動するわけではなく、曲と曲の間で休憩を挟みますので、その期間に体力も少し回復していきます。水分を補給やったり、汗をふいたりも出来ます。
時間は20分~1時間がほとんどで、運動強度や難易度次第で時間が異なることになります。初心者コースは短めに考えられていますので安心できます。
ジムのスタジオ場所取りに暗黙のルール?
スポーツジムのスタジオプログラム(エアロビクスやヨガ、ボクササイズなど)に入会するといった場合、入室後に自らの場所を確保しておく必要性があります。
大きめのスポーツジムではプールが併設されているケースがほとんどだと思います。
私自身も今は水泳をメインとしています。水泳は全身運動なのでダイエットや運動不足の解消のためには適しているのです。膝や腰への負担も陸上での運動に比べるとわずかなので、無理をせずに少しずつ運動を継続していくことが出来てしまいます。体力に自信がないという人はプールでの運動から始めることができるとよいでしょう。
水泳ダイエットが成功するのは週2ペース?週4ペース?
「水泳ダイエットって本当に効果あるの?」 私が水泳ダイエットを始める5年前、ネット上のブログには「水泳はいいですよ」。
水中でのエアロビクスやウォーキングを行うことも出来てしまいます。おのおののコースが分かれているわけですから「周辺の邪魔にならないかな?」という様な不信感もしなくて心配はいりません。

最後に
全く未知の状態でスポーツジムに通うといった場合、何をどうやることがよいかが分からなくて不安に思われることもあるでしょうが、どんな時でもスタッフがマシンの取り扱いやり方を教えてくれますので心配しないでください。
慣れてくれば自らのペースでメニューを決定して、長い期間楽しいジムライフを継続することができるように頑張ってした方が良いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です